MENU
かきまり
一姫二太郎のママ
今もこれからも楽しくラクに♡

5歳の女の子と2歳の男の子の育児中

おでかけや旅行が人生の活力!

旅行、特にリゾート地が好きだけど「いつもと違う」という経験が毎日を充実させる気がするので、その辺のお散歩でも家族で探検しながら歩くのが結構すき♡

完璧主義とは程遠くおおざっぱでズボラだけど「くらしは一度整理すればそれなりに上手くまわる」と思っているのが私です!


▼かきまりはこんな人▼

♡物欲よりも旅行欲
♡家事は手抜きして程よく
♡歳とってもキレイと言わせる(目標)
♡それなりに運動できる系ママ
♡AFP/2級FP/CFP4課目受験合格
♡基本、中途半端↑残り2課目受けず。笑
♡お金を貯めるのが好きな金融OL

1歳4歳子連れ4人家族4泊5日沖縄旅行|全体スケジュール公開

※この子連れ沖縄旅行は2022年9月29日木曜日〜10月3日月曜日のものです。当時と状況等が異なる場合がございますのでご了承ください。

この記事では、かきまりの『1歳4歳子連れ4泊5日沖縄旅行』の実際のスケジュールを載せています。

それぞれの日程の目的地等を載せていますので、1歳のちびっ子〜幼稚園児連れで沖縄旅行を計画中の方には【予定を詰め込める量の目安】も伝わればいいなと思います⭐︎

各日程の詳細を書いた子連れ沖縄旅行ブログのリンクも貼っていますので是非参考にご覧ください♥

先に書いた通り、1歳と4歳の子どもを連れた4人家族の旅行ブログですので、特に小さなお子様がいる方の参考になれば嬉しいです♡

当記事の子連れ沖縄旅行について

  • 4泊5日の沖縄本島の旅行
  • 乳幼児の子連れ(当記事は1歳と4歳)
  • 日程は夏から秋(海に入れる時期)
  • 神戸空港⇄那覇空港でスカイマーク・フォワードシート利用
  • パッケージツアーの旅行では無く、個人手配の旅行

(かきまり家は全国旅行支援が開始する少し前の旅行だったので、全国旅行支援の説明はありません。)

目次

かきまり家1歳4歳子連れ沖縄旅行

沖縄旅行日程

【4泊5日】2022年9月29日木曜日〜10月3日月曜日

かきまり家では夫の仕事の都合上、夏休みに行くことは厳しかったので9月下旬からの旅行になりました。

夏の終わりとはいえ、関西人のかきまりからすれば完全に夏という暑さでした☀︎

そして、美ら海水族館では9月は夏のイベントが開催されていたので季節[夏]のイベントを滑り込みで楽しむことができました♡

かきまり家の家族構成と子供の年齢

子連れ4人家族です

私(かきまり)

長女 4歳1か月

長男 1歳5か月

沖縄の9月下旬から10月上旬のお天気は?

今年(2022年)は9月の三連休がことごとく台風にやられるというような年でした。

旅行当日まで台風の影響で飛行機が欠航になって行けなくなってしまうのではないかとソワソワしていましたが、運良くお天気に恵まれて最高でした♡

沖縄の9月下旬から10月上旬は、まだ温かくて季候が良く晴れたら最高、なんなら日差しはまだジリジリしています。

ただし、先にも書いた通り9月・10月は本当に台風が多い時期なので運が悪いと飛行機欠航など自分の力ではどうにもならいことで旅行断念または延期にせざるを得ない可能性もあります。

かきまりの住む関西だとこの時期のプールは確実に寒いですが、「さすが沖縄!」プールや海が気持ちよく日差しも強くて普通に日焼けしました。

飛行機【スカイマーク】の座席・航空券

かきまり家が子連れ沖縄旅行で利用した飛行機は【スカイマーク】です。

利用したスカイマーク便は3人並びの座席でした。

1歳児の息子は座席を購入しなくても良いので、『私娘夫+お膝の上の息子』という予約で3人並び席内に収まりました♡

※大人2人と子供2人の4人家族で、子供のうち1人が3歳未満であれば同じように座席を取ることが可能ということです。

子供が2人とも0歳1歳2歳の場合で子供たちの座席を購入せずにお膝に乗せるのであれば、緊急時の安全面での関係上パパママの座席を隣同士の並び席で取ることができません。

通路を挟んで隣同士で予約することしかできませんのでご注意ください。

ちなみにこの旅行では4歳の娘の飛行機代は大人と同じ料金でした。

当時知らなかったのですが、満席でなければ「授乳カーテン席」を予約できます。

ちなみに、授乳カーテン席は機内1番後ろの座席です。

早い者勝ちなので、スカイマーク利用でなおかつ「授乳カーテン席を使いたい!」という方は予約をしたら早速《予約センター》に問い合わせて座席を確保しましょう♡

参考URL

スカイマーク公式ウェブサイト[お子様連れのお客様]

https://www.skymark.co.jp/ja/support/assist.html

スカイマーク公式Facebook

https://m.facebook.com/skymark.official/posts/2298800740156665

スカイマーク公式ウェブサイト[Q&A座席指定]

https://faq.skymark.co.jp/app/answers/detail/a_id/1997/c/403/kw/子供%E3%80%80了解

※子連れ必見※スカイマーク【フォワードシート】

子連れ旅行の最初の難関【飛行機】をどう過ごすか考えるパパママは多いと思います。

実際かきまりも1歳児息子はじっと座っていることができないだろうと思っていたのでかなり不安でした。

0歳の赤ちゃんだっていつ泣くかわかりません。

2.3歳もイヤイヤ期があるので人様に迷惑かけないように過ごすことを考えずにはいられません。

そんなあなたに!!

スカイマークのフォワードシート(有料)の購入をすれば一人あたり+1,000円で一番前の足下が広い座席を購入することができます。

フォワードシートの広さがあれば、自分の座席の前で楽に立つことができますし、前の方の座席にあたる・蹴る等の心配もないので短い距離でも心配な方は値段もリーズナブルなので購入することをオススメします。

なんなら、衛生面を気にしないのであれば足下で少し自由にさせてあげることもできるので、幼児も気分転換ができます。

※シートベルト着用サインがあるときは座っていなければ行けません。

1歳児の飛行機代はそもそもかかっていないので、かきまり家は片道3,000円の追加料金で一番前の広々席を確保することができました。※4歳の娘も大人と同様+1,000円です。

ただし、フォワードシートの予約は空港のチェックイン窓口で購入することになります。

フォワードシート全6席に空きが無ければ利用することができませんのでご注意ください。※自動チェックイン機での申し込みは不可なので有人カウンターへ行きましょう。

授乳カーテン席もいいですが、広さを求めるなら断然フォワードシートです。

かきまりは授乳はケープを使うのでカーテンは不要でした。

かきまりの国内飛行機オススメの探し方

かきまりは飛行機を利用する場合は、まずエアトリで最安値検索をしてニーズにあった飛行機を見つけます♡

かきまりは旅行へ行くと決めたら、“旅行会社へ行って飛行機と宿のセットプランを予約する”と決めつけません。

まずは【それぞれ別で予約した場合】と【セットで予約した場合】のどちらがお得かを調べます。

そこで便利なのがエアトリのアプリです♡

例えば、エアトリでは国内の航空会社14社と提携しているので簡単に【国内飛行機の最安値】が検索できます。

さらに、同アプリ内で【国内航空券+ホテルのセット予約の場合、ホテル代が最大70%OFF】で検索&予約できるのでとても便利です。

最終的にエアトリから予約するかどうかは置いといて、アプリをインストールして検索ツールとして利用するというのはお得な旅行をする為には欠かせないところです!

お得な旅は検索から

エアトリのアプリをインストール

※詳細はキャンペーン概要をご確認ください。
※事前の予告なく、キャンペーンを終了する場合がございます。

1歳4歳子連れ沖縄旅行1日目スケジュール

子連れ沖縄旅行1日目の主な目的地

  • A&W牧港店
  • 美浜アメリカンビレッジ
  • 道の駅やんばる物産センター
  • ザ・ビーチリゾート瀬底 プール
  • 天の川居酒屋てぃんがーら

神戸空港からスカイマークに乗って那覇空港へ

神戸空港到着後、まずチェックインを有人受付へしに行きました。

自動チェックインもできますが、スカイマークの有料サービスであるフォワードシートを追加購入するためには有人受付でチェックインする必要があります。

フォワードシートのチケットを持ってお預け手荷物を渡し保安検査場を通り搭乗案内されたら飛行機は乗ります。

7時30分 神戸空港発

 ↓

9時30分 那覇空港着

オリックスレンタカーで事前予約していたレンタカーを借りる

9時50分 那覇空港1階(地上階)を立てすぐのオリックスレンタカーの送迎バス乗り場へ行く

10時 多分一つ前に来てたやつに乗り遅れて(ちょっとゆっくりしすぎた。笑)オリックスレンタカーの送迎バスに乗車

10時15分 オリックスレンタカー那覇空港会員店でレンタカーを借りる

ちなみに、1歳と4歳の子連れなのでチャイルドシートとジュニアシートも事前にレンタルしています。

チェックインするまでに寄り道した場所

11時頃 A&W牧港店[ランチ]

12時30分頃 美浜アメリカンビレッジ

15時30分頃 道の駅やんばる物産センター(許田インターすぐ)

宿泊先到着後

16時20分 ザ・ビーチリゾート瀬底byヒルトンクラブ[滞在先]

夕食を予約していた[天の川食堂てぃんがーらの送迎バス]にのって移動

18時00分 天の川居酒屋てぃんがーら[夕食]

↓送迎バス

21時前 滞在先到着

かきまり家の子連れ沖縄旅行1日目の詳細はこちらから読むことができます

1歳4歳子連れ沖縄旅行2日目スケジュール

子連れ沖縄旅行2日目の主な目的地

  • 美ら海水族館
  • オキちゃん劇場イルカショー
  • 沖縄そば きしもと食堂
  • 瀬底ビーチ
  • ステーキハウス88

沖縄旅行2日目午前中の過ごし方

子供たちは6時前に起床して、サーターアンダギー食べました。

夫と私は、キッチンでお米を炊いて前日に買ったものをおかずにして食べました。

8時過ぎにレンタカーで出発

8時30分すぎ 美ら海水族館へ

餌やり鑑賞や、餌やり体験、イルカショーを楽しむ

お気に入りのぬいぐるみを買って退場

1歳、4歳の子供たちの美ら海水族館の入館料は無料です。※6歳未満無料

沖縄旅行2日目ランチは沖縄そば

美ら海水族館から車(レンタカー)で20分ほど移動

11時50分 沖縄そば きしもと食堂[ランチ]

※お座敷席があるので乳幼児連れには助かります。ですが息子は寝てました。笑

沖縄そばはそば粉をつかったお蕎麦じゃないそうなので基本的には蕎麦アレルギーの心配なしです。

ですが、もし、ということがあるので、お蕎麦を食べたことがないお子様や、蕎麦アレルギーの方はそば粉が含有されていないかを確認しておくほうが無難です。

海とプールで遊ぶ《瀬底ビーチ》

13時20分 食後、滞在先のヒルトンに戻る

 ↓ヒルトンのミニカーで送迎&徒歩

13時40分 瀬底ビーチ

 ↓徒歩&送迎

14時30分 ヒルトンのプール

夕食とその後

プールを終え着替えてレンタカーで移動

17時30分 ステーキハウス88[夕食]

※送迎もお願いできるよ!

 ↓レンタカー

19時すぎ スーパーで買い物

 ↓レンタカー

20時00分 滞在先で民謡ライブ

20時40分頃 民謡ライブおわり、部屋へ戻る

かきまり家の子連れ沖縄旅行2日目の詳細はこちらから読むことができます

1歳4歳子連れ沖縄旅行3日目スケジュール

子連れ沖縄旅行3日目の主な目的地

  • ヒルトン沖縄瀬底リゾートのプール
  • 瀬底ビーチ
  • 沖縄そば そば屋よしこ
  • 名護パイナップルパーク
  • 国際通り
  • ヒューイットリゾート那覇ホテル

ザ・ビーチリゾート瀬底チェックアウトまで

キッチンで用意した朝食を食べ

荷物をまとめ

チェックアウト時にロビーへ荷物預ける

昼食まではヒルトンエリア内で遊ぶ

9時すぎ ヒルトン沖縄瀬底リゾートホテルのプール

10時頃 瀬底ビーチ

11時半 ザ・ビーチリゾート瀬底のプール

荷物を受け取ってちょっとラウンジで休憩して、レンタカーに乗ってザ・ビーチリゾート瀬底とお別れ

ランチは2日連続で沖縄そば(店は違う)

13時頃ヒルトンを出発

13時20分 沖縄そば よしこ [ランチ]

食後、写真をお願いしたら快く撮ってくれました。

※ここでもお座敷席があったので乳幼児連れには嬉しいです。

名護パイナップルパーク

沖縄そばよしこから近いです!

(レンタカーで移動しています)

14時半 名護パイナップルパーク到着

1時間半くらい遊び、16時ごろに退場しました。

※1歳児と4歳児が最初から大喜びの施設でした。

ヒューイットリゾート那覇チェックインとその後

17時20分頃 ヒューイットリゾート那覇[滞在先]

19時 国際通り

お買い物

お腹がすいていなかったので適当なラーメン屋さんで夕飯をすます。笑(沖縄らしさゼロ)

ホテルへ戻る

かきまり家の子連れ沖縄旅行3日目の詳細はこちらから読むことができます

1歳4歳子連れ沖縄旅行4日目スケジュール

子連れ沖縄旅行4日目の主な目的地

  • ヒューイットリゾート那覇の屋上インフィニティプール
  • 読谷村漁協直売所[ランチ]
  • やちむんの里
  • サムズアンカーイン(国際通り)[夕食]

ヒューイットリゾート那覇で過ごす

8時頃 朝食

9時すぎ インフィニティプール

読谷村(よみたんそん)方面への観光

レンタカーで移動しました。

13時 読谷村漁協直売所[ランチ]

ランチを食べた後、テイアアウトできるもずくの天ぷらも買ってたべました♡笑

14時40分 やちむんの里

シーサー色塗り、琉球衣装が着れるなどの体験エリアたくさんの施設です。

沖縄旅行3日目の夕方以降

18時 Tギャラリア[レンタカー返却]

ゆいレール『おもろまち駅』すぐなので、レンタカー返却してもホテルへのアクセスは不便じゃなかったので良かったです

19時 サムズアンカーイン[夕食]

国際通りのお店です。

似たような名前の系列店多し!

 ↓徒歩

ホテルに戻る

かきまり家の子連れ沖縄旅行4日目の詳細はこちらから読むことができます

1歳4歳子連れ沖縄旅行最終日スケジュール

子連れ沖縄旅行最終日の主な目的地

  • ヒューイットリゾート那覇の屋上インフィニティプール
  • 第一牧志公設市場[ランチ]
  • 国際通りでお土産購入
  • 那覇空港

子連れ沖縄旅行で朝バタバタするのは絶対嫌なので、チェックアウトまでの時間の過ごし方は前日とほぼ一緒でヒューイットリゾート那覇ホテル内でプールを満喫しました♡

9時15分頃 プール

11時 チェックアウト、荷物預ける

 ↓徒歩

国際通りでお土産購入

12時半頃 第一牧志公設市場[ランチ]

 ↓徒歩

14時頃ホテルでお預け荷物を受け取る

14時すぎ ゆいレール安里駅→那覇空港

15時30分 那覇空港発

 ↓飛行機スカイマーク・フォワードシート

17時30分 神戸空港着

かきまり家の子連れ沖縄旅行最終日の詳細はこちらから読むことができます

旅行へ行く時の化粧品は軽くしたい

旅行に行く時の化粧品って、いつも通りのものをそのまま持って行くと結構かさばってしまいますよね。

かきまりは、旅行の時の化粧品は「ミニボトルに詰め替え」するか「気になっていた商品を試す」ようにしています。

ミニボトルは、100円均一などでお手軽に買うことができますが、詰め替えがちょっと面倒くさいなと思うことも。

気になった商品を試すというのは、買い物でもらった試供品や、ネットで前から気になっていたサンプルやお試しサイズ売りされているものを購入するということです。

国内旅行にしろ海外旅行にしろ荷物はとにかく少なく小さくしたい!(私はね!)

海外旅行の時は、スーツケースにいつもの化粧品を入れて、手荷物に念のためにお試しサイズを持って行くという方法をとれば、スーツケースをホテルまであけずに楽チンにスキンケアできます。

ちなみに、「どうしてもこれじゃないとダメ」って自分の中で決まってる物は絶対持って行くけどね!

ただし、詰め替えやお試しサイズを国際線の手荷物として持ち込む場合も、以下は守りましょう!

  • 1つの容器あたり100ml以下
  • 容器のサイズも100ml以下
  • 1リットル以下のジッパー付きの透明な袋に入れる
  • ジッパー付きの液体入りの袋は1人1つまで

ETVOS(エトヴォス)のトライヤルキットは有料ですが、お手頃価格で1人1セット限定で購入できるので旅行のタイミングでお試しするのにおすすめです。

例えば、ETVOS(エトヴォス)の【アルティモイストトライアルキット】うるおいを満たし続ける14日間の内容※2024/1/25時点

  • 保湿化粧水 30ml
  • 保湿美容液 20ml
  • 保湿クリーム 5g
  • 洗顔フォーム 20g
  • 泡立てネット
  • 美白美容液 ※数量限定

このラインナップだと、そのままジッパー袋に入れて国際線に乗れちゃいます♡

例えば、ハワイだと時差の影響で『夜出発朝到着』なのでかきまりは、空港で顔を洗ってスキンケアもして到着前に簡単なメイクもしたいのでまた顔を洗います。

わざわざ、スーツケースから出し入れしてこの動作をするのはかなり負担なので絶対必要最低限を手荷物として持っていきます。

こういう時のために、詰め替え化粧品やお試しセットは便利なので絶対準備してくださいね♡

PR

ETVOS(エトヴォス)の他のトライヤルキットもあるので、気になる方はそれぞれチェックしてみてくださいね♡

アルティモイスト

トライアルキット

パーフェクトキット

おわりに

ざっくりですが以上のようなスケジュールでした♡

この旅行は「子供(1歳と4歳)が楽しめる♡」を意識して組んだ沖縄旅行スケジュールでした。

ですので正直にいうとめっちゃ失礼ですが、【名護パイナップルパーク】については、行く前までは勝手なイメージで申し訳ないけど大人には絶対面白くないやろし、なんなら子供にもハズレの可能性あるよなくらいに思っていました。

勝手にそのように思っていたので「絶対に行く候補」の中には入れていなかったのですが、外から見て子供が「行きたい!!」と言ったのでもう行っちゃおうと決めました。

実際に行ってみると、子供は最初から大喜び♡乗り物好きなちびっ子には大当たりでした♡私たち大人も楽しくすごせて行ってよかったねと夫と話していました。

スケジュール全体的に大人も子ども楽しめる場所ばかりで大満足の旅行となりました。

簡単ではありますが、子連れ沖縄旅行の参考になれば嬉しいです。

最後までお読みいただきありがとうございました。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

♡結婚7年目の一姫二太郎ママ♡
当サイト運営者“かきまり”です!

当サイトかきまりのママハピログでは
子連れおでかけ&旅行を中心に
こどもに関連するコンテンツを作っています。

 \かきまりはこんな人です/

性格「雑」「オンオフの振れ幅がエグい」
  「とりあえず行動してみる」
好き「旅行」「ハワイ」
  「お金のことを考える」
苦手「ゆとりを持って行動すること」
  「コツコツと積み重ねる努力など」
  「後先考えること」
資格「FP2級」「AFP」
  「CFP4課目合格」など


ハワイ旅行がめっちゃ好き!
ハワイはオアフ島とハワイ島へ行ったことがあります!
新婚旅行は、メキシコのカンクンとアメリカのNYに行きました♡

子連れ旅行の記事しか載せていないので、新婚旅行やそれ以外の大人だけの旅については記載がありませんが、いつか時間がたっぷりできた時にでも書きたいなと思っています♡

目次